快適生活綴り
より快適な生活を求めて綴っていきます。 ぜひあなたの「快適生活」もお寄せ下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
東京の快適な一人暮し 快適な家具23
【”すのこ”のぬくもり】

 すのこ=(簀の子)とは太い木の横板に薄い木の板を打ち付けたものである。
 構造は単純だが、思い出してみると子供の頃はあちらこちらで見かけた。

 例えば、学校では下駄箱置き場(新潟発 木になるハナシをしましょうより)やコンクリートの渡り廊下に敷かれていた。
 掃除当番の時は、”すのこ”が重くてどけるのが面倒くさいとしか思えなかったが、今にして思えば懐かしい思い出である。
 確か、銭湯での下駄箱置き場(ぜいりしブログ より)も、すのこ敷きが多かったように思う。

 まだ小学生の頃、とうとう我が家にもお風呂ができた。
 お風呂と言っても大きな楕円形の木桶のイメージ(木の家具 家具屋の女房奮闘記&釣り日記より)で、燃料は店で売る乾物が入ってくる木の箱を解体した薪だった。
 台所が脱衣所代わりで、その奥に曇りガラス戸を隔てて、コンクリート敷きの床があり風呂桶はその上に乗っていた。
 風呂桶から出ると、洗ったりする時の居場所になるのが”すのこ”だった。
 思えば今日では洋室の生活が中心になってしまい、フローリングの床以外、足が木に直接触れるということが少なくなくなってしまったが、たぶんあれが足に感じた木のぬくもりだったのだろう。 

 そう言えば、母が押入れの床に敷いていた(『ハウスキーピング協会がお届けする~整理収納のコツ~』より)のも覚えている。
 滑り止めや足が直接冷たい部分に当たるのを避けてくれるだけではなく、木が水気を吸い取り湿気の多いところで重宝がられるということを知ったのはかなり後のことである。
 
 最近は布団の下にすのこを敷いた”すのこベッド”なるものも登場している。

  「棚付き桐すのこベッド」\ 26,040(税込)
  
   (通気性がよく、湿気を逃がす。ふとんに湿気がこもりにくいすのこ仕様。床面の高さを2段階に調節可能。小物が入る引き出し付)
  
  「高反発ひのきスノコベッド」\ 13,800(税込)
   (あれば便利。省スペースで収納できるリビング家具。通気性の良いスノコマットの脚部に、高反発ウレタンフォームを使用。自然なしなりで体を支え、寝返りもラク。汗や熱がこもりにくく、夏も快適な寝心地です。高反発ウレタンフォームがスノコ全体に適度なクッション性を与えるため、抵抗が少なく寝返りがスムーズ) 

 こんなベッドで寝ると涼しいだけではなく、きっとの子供の頃の懐かしい思い出につながるような夢を見るのではないだろうか。

大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)快適!すのこベッド
スポンサーサイト

[テーマ:快適な生活のために | ジャンル:ライフ]

【2009/06/18 21:30】 | 快適な家具 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<東京の快適な一人暮し 快適な家24 | ホーム | 東京の快適な一人暮し 快適な身体25>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaitekinaseikatsu.blog54.fc2.com/tb.php/228-f5d23c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブックマーク

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

保険選びの相談

最近の記事

楽天オークション

カテゴリー

プロフィール

快適生活綴り

Author:快適生活綴り
 より快適生活な求めて綴っています。
 お知恵を貸して下さい!
 mixi 快適生活綴り
  Twitter 快適生活綴り 

Google

カスタム検索


【快適生活を求めて】

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場楽天市場でのお買い物はポイント2倍!!

花のある暮らし-HOME-家の中に花を飾る【日比谷花壇】
Oisix(おいしっくす)有機野菜の宅配
いいもの王国
シニアのための生活雑貨

最近のトラックバック

最近のコメント

価値あるブログ・ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。