快適生活綴り
より快適な生活を求めて綴っていきます。 ぜひあなたの「快適生活」もお寄せ下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
東京の快適な一人暮し 快適な居住地域12
【野菜の直売所】

 今住んでいる所は、都心部に近い割にはまだ多くの畑が残っている。
 そして、少し街中を離れると、かなりの数の野菜の手動式の自動販売機=つまり無人の直売所がある。

 多くが野菜の直売所というのぼりと小さな屋根付の数段の棚のイメージだが、中には、一見道端にでも供えられているように、遊歩道と川の境目の柵の下のプラスチックの入れ物に置かれている野菜もある。 

 ちょうど散歩コースに当るので、季節によって少しずつ野菜が変わっていくのを見ることができ、少し野菜の旬を味わっている。

 確かに考えてみれば、手の届くような畑に野菜や果実が生っている。
 ドラマ「北の国から」 で、五郎が畑に捨てられた野菜を拾ってきて、純の恋人をもてなすシーンを思い出してしまう。

 大体ほとんどの野菜が100円~200円で手に入る。
 お金は、まるで貯金箱のような箱に買い手が入れる。

 ただ、お釣りは出てこないので、定価ちょうどの金額が必要である。
 たまたま、野菜の補給に来られた方がいて、ちょっとお話を聞いてみると、やっぱりお金を入金せずに持っていかれる方もいるらしい。

 販売所によって品物が異なるので、散歩コースでグルッと数ケ所を回れば日常的に必要な野菜はほとんど手に入る。
 自分で料理することは好まないが、野菜サラダを作るには、その新鮮さを思いつい手が出てしまう。 

 報道によれば、例の中国餃子の殺虫剤混入の事件以来改めて国産野菜が見直され、インターネット経由で無農薬・低農薬の野菜を買う方が増えているらしい。

 また、ヨーロッパでは、同じ野菜にしても品物が運ばれてきた距離を表示し、地球温暖化を日々の身近な所から解決していこうという動きがあるとのことだ。 

 野菜の直売所の泥のついた玉葱、虫食いのあるレタス、やや丸くなった胡瓜、いずれも無農薬・低農薬であるかどうかは知らないが、少なくとも地球温暖化の対応には役立っているのではないだろうか。

スポンサーサイト

[テーマ:快適な生活のために | ジャンル:ライフ]

【2008/02/17 20:53】 | 快適な居住地域 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<東京の快適な一人暮し 快適な家12 | ホーム | 東京の快適な一人暮し 快適な精神11>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kaitekinaseikatsu.blog54.fc2.com/tb.php/106-0ed60aec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブックマーク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

保険選びの相談

最近の記事

楽天オークション

カテゴリー

プロフィール

快適生活綴り

Author:快適生活綴り
 より快適生活な求めて綴っています。
 お知恵を貸して下さい!
 mixi 快適生活綴り
  Twitter 快適生活綴り 

Google

カスタム検索


【快適生活を求めて】

ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場楽天市場でのお買い物はポイント2倍!!

花のある暮らし-HOME-家の中に花を飾る【日比谷花壇】
Oisix(おいしっくす)有機野菜の宅配
いいもの王国
シニアのための生活雑貨

最近のトラックバック

最近のコメント

価値あるブログ・ランキング

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。